不用品回収のプロがお掃除やお片付けのコツをお伝えします

春は大掃除の季節?!スプリングクリーニングを実施しよう

2016 年 3 月 9 日

3月といえば
 
3月といえば、卒業シーズン。仕事も年度末を迎え、新たに始まる新年度への準備で何かと忙しい時期ですよね。そんな春先は、お掃除やお片付けのシーズンでもあるのです。日本で大掃除といえば大晦日ですが、欧米では「スプリングクリーニング」という言葉があり、春から初夏にかけて大掃除を行う慣習があるのだそうです。そこで、春のお掃除・お片付けのメリットやコツ、おすすめの掃除場所をチェックしておきましょう。

 
 

みんな春にも大掃除している!?

欧米では当たり前のように行われている春の大掃除「スプリングクリーニング」。気候も穏やかで、暖かくなり、掃除がしやすくなるこの時季、欧米では一般的に行われているのだそう。近年、日本でもその影響なのか、LIXILが2010年に既婚女性500名に対して行った調査でも、春掃除に好印象を持っている人が約7割近くにも上っています。
大掃除は年末にするもの、と思っていたら乗り遅れてしまうかも?! 実は、春はお掃除やお片付けのベストタイミングだったのです。
 
 

年にはお掃除とお片付けのベストタイミングな理由って?

もともと、春は新生活の準備でお掃除・お片付けにぴったりの季節。引越しをする人はもちろん、特に環境が変わらないという人も、春に向けて衣替えや模様替えをすることはあるでしょう。
また、春の暖かく爽やかな気候の中で掃除をするのは、冬や梅雨の時季よりもやりやすいこともあります。気分も爽快になり、新しいスタートを切りやすいというメリットも!
 
 

春掃除におすすめの掃除場所は?

そんな春掃除で特にやっておきたいのは、お風呂などの水回りや、窓拭き、玄関掃除など。特に水回り掃除は梅雨が来る前にやっておくと、カビ予防にもなります。お風呂や洗面台、キッチンなどの排水口や換気扇、浴室の壁や浴槽にこびりついたカビや水垢取りなどは、今のうちにやっておきたいところです。
窓拭きもおすすめ。なかなか梅雨シーズンにはやりにくいので、ぽかぽか陽気の中でしっかり行っておくと良いですよ。
そして模様替えやお片付けのタイミングで、ぜひやっておきたいのが、普段できない家具下やタンス・クローゼットの中の掃除。目に見えないところに意外と埃や汚れはたまっているものです。
 
新しい生活のことを思うとワクワクしてきますよね。そんな気持ちのまま行える春掃除は、きっと楽しくできるはず! 新生活のスタートに向けて、ぜひ楽しくお掃除とお片付けを実施してみましょう。
 
 
【参考】
http://www.tenki.jp/suppl/ryoko/2015/02/24/1891.html
http://newsrelease.lixil.co.jp/news/2012/120_newsletter_0329_01.html
http://www.johnson.co.jp/life/kisetsu/souji_1.html

初めてお申込みになる方や、お申し込みの流れを確認されたい方へお申し込みの流れ
不要品処分のお見積もりお問い合わせ不用品回収のお見積もりお問い合わせ

川崎事務所(すぐ回収どっとコム):川崎市宮前区白幡台1-15 / ニシダサービス本店(兼倉庫):横浜市都筑区勝田町691-2 / 川崎市宮前区事務所 / 横浜市青葉区事務所

TEL.045-271-8902 / FAX.045-271-8907 / 代表:西田久男 / 業種:不用品回収業 / 神奈川県公安委員会 第451930004961

東京都 産業廃棄物収集運搬業許可番号 第13-00-164359号 / 神奈川県 産業廃棄物収集運搬業許可番号 第05600158419号

クレジットカードでのお支払い