不用品回収のプロがお掃除やお片付けのコツをお伝えします

これで引越し前のお掃除はバッチリ!魔法のお掃除アイテム5選

2016 年 2 月 18 日

おそうじ

新生活に向けて、引越しの準備をする中、どうしても必要になってくるのが、引越し前のお掃除とお片付け。不要なものはできるだけ減らして、新居では心機一転、スッキリ暮らしたいものです。
けれど、毎日の忙しさの中で、掃除をするのは面倒だし手間がかかる…と億劫になっていませんか?
そこで今回は、びっくりするほど簡単にキレイになる魔法のお掃除アイテムをご紹介します!

 

■引越し前のお掃除もラクちん!万能な「重曹」

「立つ鳥跡を濁さず」とはよく言ったもの。引越しで今の住居を後にする前に、ぜひ隅々までキレイに掃除をしておきたいものです。特にキッチン周りは、日々積み重ねられた汚れがこびりついていることが多いもの。
例えば、普段はあまり掃除しない換気扇フィルターなどは、やはり退去前にはピカピカにしておきたいものです。

換気扇といえば、頑固な油汚れ。ベタベタするので、特に掃除は億劫ですよね。そんなとき、重宝するのが「重曹」です。重曹は油汚れにしっかり定着するアルカリ性なので、みるみるキレイになりますよ。
 

■サボってきたお風呂掃除も「酢」と「クエン酸」でばんかい!

引越しのためにいざ、お風呂場を見渡してみると、やはり気になるのが水垢たち! そんなしつこい水垢も、「酢」や「クエン酸」なら、すっきり落とすことができますよ。

酢やクエン酸の酸は、水垢を溶かす作用があるため、びっくりするほどするりと汚れが落ちてくれます。

頑固な汚れは、クエン酸を水で溶いたものを、布になじませてこすってみましょう。それでも落ちない場合は、しばらくパックのようにつけて置くのもいいですよ。
 

■「コーヒー」のカスや「緑茶」の出がらしを玄関に置いて消臭!

お湯を注いで使い切った後のコーヒーのカスや、緑茶の出がらしには消臭効果があることが知られています。引越し前に活用できる場所といえば、まずは玄関。ずっと靴を放置していて、下駄箱や玄関周りにニオイがこびりついてしまっていませんか? 消臭剤代わりに袋に包んで置いておき、引越し当日までに臭いも忘れずに取っておきましょう。

その他、キッチンの排水溝や魚のグリル焼きコンロなどを、緑茶の出がらしで掃除したり、まいたりしておくと頑固な臭いを取ることができますよ。次に入る人のためにも、ぜひ実践しておきましょう。

これらのテクニックは、新居でも普段のお掃除時に活用できます。ぜひこの機会にマスターしてみてはいかがでしょうか。

初めてお申込みになる方や、お申し込みの流れを確認されたい方へお申し込みの流れ
不要品処分のお見積もりお問い合わせ不用品回収のお見積もりお問い合わせ

川崎事務所(すぐ回収どっとコム):川崎市宮前区白幡台1-15 / ニシダサービス本店(兼倉庫):横浜市都筑区勝田町691-2 / 川崎市宮前区事務所 / 横浜市青葉区事務所

TEL.045-271-8902 / FAX.045-271-8907 / 代表:西田久男 / 業種:不用品回収業 / 神奈川県公安委員会 第451930004961

東京都 産業廃棄物収集運搬業許可番号 第13-00-164359号 / 神奈川県 産業廃棄物収集運搬業許可番号 第05600158419号

クレジットカードでのお支払い